愛を届ける、ということ。

GW でいいかんじに五月病なう。の私たちに、ほどよい緊張感を届ける雨の練習日でした。

本日は、1ステ、3ステ共にメイン集中練習で、お祭り感は無くなってます。
1ステ、はまぁいいとして(笑)
3ステ、アズーロ✨✨
二曲構成でありながら、休み無く続けて演奏されるアズーロB は、スピード感がまし、音の掛け合いが喧嘩してるかのように独立しているのにも関わらず、相関性が緊密で、なべちゃんは迷子になります。

心理的迷子。

でも、大丈夫です✨母が、愛をもって、アイコンタクトしてくれます💕

母は、フレージングの緊張感の解説も、絶妙です。

「ここなんですけど、音数が増すのにあわせて、

何、ごはん?
は?たらないって?!
あ”?!弁当もかいっ💢

ってなかんじで弾いちゃってください。」

団員は、フムフム、と納得して母の愛に応えていきます。

母は、できのいい子にも悪い子にも寛容です💕はじめのうちは(まだ、怖くないです)。

そんなこんなで、大雨・洪水注意報発令中のなか、淡々と練習はすすみ、ほとほとくたびれたなべちゃんは、ホリ珈琲で甘ーいロールケーキををいただいたのでありました✨

イベント部、サイコーです🎵

愛は体温の届く距離で❤
ちゃんと練習して、応えるからね。待っててね、イケ女💕(もちろん、イケメン(若)も✨)

そんな私たちと一緒に音楽を奏でませんか?
「ミーツ マンドリン」にて検索。
本日はこれにて。
ドラのなべちゃんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です