来週はいよいよ合宿!

チェロパートのYです。

先日の練習風景でとても珍しい現象が!…というご報告を。

 

最近、ミーツは新メンバーがたくさん加わってにぎやかになってきております(^^)

 

1st、女性4名、にぎやかでいい感じ♪

 

2nd、男性3名、対照的に静かな中にも安心の安定感。

 

ドラ、2名(男性1名、女性1名)。

いつも参加率の高いドラパートでは珍しい人数。でも2名とは思えない音量がすごすぎます。

きっと合宿はにぎわうはず♪

 

ギター…は指揮者がいらっしゃるので男女比率は曲により異なりますが、奏者は3名。

私の中ではほんわか癒しパートです(^^)

 

ベース、1名。2名パートなのでどちらかお休みされるとソロが確定。

でもソロでもバッチリ支えてくださっています。

 

そして、私が所属しているチェロパートは…。

男性3名、女性2名の計5名。

おや?何と、どのパートよりも参加人数が多いではありませんか!?

少なくとも、私がミーツに参加してからは初めての光景。

すごーい(゚o゚;;!!!

何と言ってもフォルテの音量が違います!

 

リズム刻んだりとか、クレッシェンドつけるとか、やっぱり音の厚みが違う〜!と個人的に感動。

 

ただいま、チェロパートが熱いです★

 

さて、全体的な練習の注意点としては「他のパートにつられて縦の線が揃わない」が課題になっています。

 

一部のパートのみで弾いているのを聴いた時に、初めて他パートのやっていることがわかる、ということがよくありますが。

 

弾けていない時、指揮者につっこまれるとなぜかニヤッと笑えてしまう、あの現象が色々なところで発生。

 

各自練習ポイントを見つけられた合奏だったのかなと思います。

 

来週はいよいよ合宿!

来月末の4/30のJMUも迫ってきています。

ミーツもJMUに参加しますのでぜひみなさまご来場くださいね(^-^)

 

そんな、私たちと音楽を奏でませんか?
「ミーツ マンドリン」で検索。

本日はチェロパートのYでした。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です